このページの本文へ

ここから本文

トピックス

  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
  • 2004
  • 2003

トピックス

■2006 (2006年1月~12月)

ソウルで、三菱電機映像展示会を開催

2006年9月28日、韓国ソウル(COEX)にて"MITSUBISHI DLP™ 方式 DATA DISPLAY WALL展示会"が開催された。これまでの高性能・多機能製品ラインアップに加えて、今回の展示会ではより高解像度のSXGA+モデル、一画面上に複数の映像ウインドウを任意の大きさで表示させるオーバーレイプロセッサ、前面から保守を行えるフロントメンテナンスタイプ、等の新製品を出展した。三菱電機の技術力の高さを韓国市場へアピールし映像機器市場での販売シェア拡大を目指す。 展示会には約200名が参加。訪れた顧客は、間近での新製品のデモを見学し、普段接する事がないエンジニアとの質疑応答に会話を弾ませ、会場は終始活気に満ちた雰囲気に包まれていた。
現在、韓国市場でのDATA DISPLAY WALLは、主に交通・鉄道・電力・河川等の監視・制御用途として利用されているが、今後は公共施設・教育機関・アミューズメント・放送局等の新規市場への展開も視野に入ってきている。顧客の中にはこれら新規市場の関係者も多数来場されており、また、アンケート集計結果からも今後の発展に関心を寄せる回答が多く見られることから、今回の展示会が新規市場開拓の起爆剤の一つとなることを期待しつつ、継続的にフォローしてゆきたい。

※DLPはテキサス・インスツルメンツの登録商標です。
ソウル支店記

【協力企業】
三菱電機株式会社
JRD映像情報株式会社
新映像情報通信株式会社

▲このページのトップへ

「三菱電機タイFAセンター」開所式

2006年9月5日、タイMitsubishi Electric Automation (Thailand) Co., Ltd.で同社FAセンターの開所式が開催された。三菱電機本社FA海外事業部も開所式に参加、3日間の式典は盛況のうちに終わった。
従来シンガポールのMITSUBISHI ELECTRIC ASIA Pte.Ltd. -Asia Purchasing CenterがFAサポートセンターとしてアセアン地域全般をサポートしていたが、機能を独立させタイ国内初のFAセンターとして開所した。
また現地日系企業への対応強化の一環として三菱電機より専任の技術者が常駐することにより現地日系顧客に日本語によるオンタイムなサポートが可能となった。また新製品の情報や緊急メンテナンスなどにも即対応出来ることが最大のメリットであり、同センター内には最新のFA機器ショールームを開設し顧客との双方向コミュニケーションを図る。
当社現地販売会社 SETSUYO ASTEC (THAILAND) CO., LTD. も従来は現地販社による技術サポートが主であったが、同センターとの連携を強化し、タイ国内での顧客サービスの充実を図る。

SETSUYO ASTEC (THAILAND) CO., LTD.


<式典風景>


<ショールーム風景>

▲このページのトップへ

インドエレクトロニクスショーに出展(2度目)

2006年1月23日(月)~27日(金)インド ニューデリーにてエレクトロニクスショー(Componex / electronic India, Pragati Maidan )が行われた。昨年に引き続き2度目の出展となる今回は、三菱電機半導体を初め、甲神電機電流センサー、イサハヤ電子ハイブリッドICに、新たにルネサス マイコン/ASIC等の 汎用半導体、日立AIC製アルミ電解コンデンサ、シチズン電子チップLEDと三菱電機の光モジュールに 加え、SYSTEM SOLUTION でのKIT販売を主目的に出展。 新規出展を含む関係各社協賛の下、より充実したSYSTEM SOLUTIONで、幅広い客層との商談をもてる大きな成果があった。又、各お客様の声を出来るだけ反映させる為にも、弊社(SES)よりインド ニューデリーに駐在事務所を開設し、今後お客様の声を即反映させ継続的にフォローを行い、商機にあわせた適切な提案を行っていく。

SETSUYO ENTERPRISE (S) PTE. LTD


展示会出展に御協賛頂いた各社殿
三菱電機株式会社
イサハヤ電子株式会社
甲神電機株式会社
日立エーアイシー株式会社
Renesas Technology Singapore Pte. Ltd.
シチズン電子株式会社

▲このページのトップへ