このページの本文へ

ここから本文

トピックス

  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
  • 2004
  • 2003

トピックス

■2007 (2007年1月~12月)

ベトナム ホーチミン工業大学(HUI)で三菱電機 Q-PLC贈呈式

2007年12月5日、三菱電機FA海外事業部の協力のもとベトナムホーチミン工業大学で三菱電機FA製品Q-PLCシリーズ贈呈式を開催した。今回の贈呈式は2004年FXシリーズ贈呈に続く2度目の式典。
式典にはHUI以外の技術系大学の学長以下大学関係者やテレビ、新聞と言ったメディアも多数参加し、ベトナム教育機関のFA機器に対する関心の高さがうかがわれた。今後HUIではQ-PLCのトレーニングコースを開設し、前回のセミナーよりさらにステップアップした内容で専門家の育成を行う。

セツヨーアステックホーチミン事務所


< 贈呈式典風景 >

<列席各位>
ホーチミン工業大学 学長 Mr. Ta Xuan Te
三菱電機株式会社 FA海外事業部 村田事業部長

▲このページのトップへ

広州展示会にてミヨシ電子製厚膜抵抗基板 出展

2007年9月15日~9月18日 中国広州市 広州交易会琶洲展示会館において、第4回中国国際中小企業博覧会が開催された。
本展覧会は日中国交正常化35周年にあたる今年、両国総理の合意に基づいて、実施された日中協力事業。
電子/自動車/食品/観光/衣料等の関連企業により幅広い分野での交流が図られた。
日本からは約500社が参加し、中国で開催される日系企業による展示会としては、過去最大級のものとなった。
今回の展示会にはミヨシ電子社の厚膜抵抗基板製品を、共同参加の形で出展に協力した。
今後は同製品の中国国内での販売を行う。
厚膜抵抗基板は主に車載/電源用途に用いられ、日系大手車メーカを初め中国国内外の自動車産業の集まる広州において、ミヨシ電子社の技術力をいかにアピールしていくのかが鍵となる。

Setsuyo Technology Development (Shenzhen) CO., LTD


< 第4回中国国際中小企業博覧会 >

協業企業 ミヨシ電子株式会社

▲このページのトップへ

台北国際半導体産業展(SemiTech Taipei)に出展

2007年5月10日-12日 台北市内 台北世界貿易センター・ホールで開催された台北国際半導体産業展に三菱電機FA関連製品を出展した。
本産業展は台湾半導体産業界(TSIA)と台北市電脳公会(TCA)による共同開催で、業界で知名度の高いメーカー約150社が集まり、350を超すブースが設けられた。
特に12インチウエハー用 新設工場の建設ラッシュが見込まれる今年、半導体設備(ガス、電気、水、空調設備)用、制御関連機器の拡販を目指し、主にシーケンサの二重化システム、クリーンルーム用インバータの紹介を目玉に各社より強い反響を得た。

併設されたCC-LINK協会のブースでは、三菱オープンフィールドネットワークを紹介し、台湾で日本発のオープンフィールドネットワークCC-LINKの一層の浸透を目指す。

摂陽企業股份有限公司


< CC-Link協会ブース >


< 攝陽企業股份有限公司ブース >

<協賛企業>
三菱電機株式会社 FA システム事業本部
CC-Link協会事務局
株式会社 ハーモニック・ドライブ・システムズ

▲このページのトップへ