このページの本文へ

ここから本文

トピックス

  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
  • 2004
  • 2003

トピックス

■2009 (2009年1月~12月)

ベトナム ハノイ工科大学にて 三菱電機 FXトレーニングキット贈呈式

2009年11月19日、三菱電機FA海外事業部協賛の下 ハノイ工科大学Industrial Automation学科へ三菱電機製FXデモキット5台を贈呈した。同大学はベトナム初の技術系専門大学であり、北部地区技術系大学の最高峰にあたる。日本への留学経験ある講師も多数在籍し、今後もより良い実機を利用した学習環境を提供するべく継続して支援を予定。贈呈式へは大学関係者を中心に多数が参加し、現地メディア(新聞、雑誌)にも掲載されるなど、注目度の高さが伺えた。今回の贈呈により三菱電機製FX製品の専門家育成を目指すと共に今後のベトナム産業界の発展に期待を寄せる。

セツヨーアステックベトナム事務所

<列席各位>
ハノイ工科大学:
Tran Van Top 副校長
Ha Duyen Tu 副校長
Nguyen Xuan Hoang Viet 電気学部長
Tran Trong Minh FA部長
Tam Anh Co., Ltd.
Nguyen Anh Son 取締役
FA Today Magazine:
Tran Tra Giang 記者

SA GIANG TRADING CO., LTD.;
Nguyen Thi Mai Huong 取締役
Tran Thanh Luong, ハノイ支社長

▲このページのトップへ

フィリピン電機機器展示会『Institute of Integrated Electrical Engineers of the Philippines』にIFA社が出展

2009年11月4日~7日までの4日間、Integrated Factory Automation社(以下 IFA社)は、マニラ SMX コンベンションセンターで開催されたフィリピン国内最大級の電機機器展示会である『Institute of Integrated Electrical Engineers of the Philippines』に出展。同展示会は計110社が出展して家電から産業用機器まで幅広い製品の展示が行われた。IFA社はPLC、Inverter、Servo、表示器のデモ展示を行い、三菱FA機器のPRと共に同社認知度の向上を図った結果、日系、ローカル企業合わせ約500社以上の企業が同社ブースを訪問、多くの企業に三菱FA機器販売代理店としてIFA社が認識された。

セツヨーアステック マニラ事務所

<協賛企業>
Albert W. Wang I.F.A社長

▲このページのトップへ

攝陽企業の台北国際電子展覧会(TAITRONICS)への出展

2009年10月8日~11日、台北国際電子展覧会(TAITRONICS)が開催された。
総動員数5万人(4日間)を超え、台北では最大級の電子展示会となった。当社は合計10社のメーカーと共同出展し、展示ブースは連日大盛況であった。
今回は当方のブースを3エリアに分け、それぞれの特徴を活かした製品展示を行った。
1)ディスプレイ:タッチパネル、TFT-LCDモジュール、周辺部品を展示し、トータルサポート体制をPR。台湾だけでなくアジア諸国よりも多くの引き合いを受けた。
2)パワーキットソリューション:パワーモジュールを核としたキット製品を展示して数多くの引合いと問合せを受けた。今後ソリューションプロバイダーへの挑戦を続ける当社としては、大きな収穫となった。
3)コミュニケーション:通信用レーザーダイオード、携帯電話用パワーアンプ等を展示。台湾の潜在需要の掘り起こしと新規アプリケーションへの更新提案を行った。
今回の展示会の手応えを元に、今後ますます台湾のお客様へ現地密着型のサポートを行い、質の高いキットソリューション製品の提案を行っていく予定。なお本展示会出展の模様は現地メディアに幅ひろく取り上げられた。

摂陽企業股份有限公司

<出展企業(出展品)>
M三菱電機株式会社 (半導体)
大日本印刷株式会社 (RFIDタグ)
グンゼ株式会社 (タッチパネル)
イサハヤ電子株式会社 (ハイブリッドIC)
甲神電機株式会社 (電流センサ)
日本発条株式会社 (高放熱金属基板)
ナイトライド・セミコンダクター株式会社 (紫外光LED)
株式会社三社電機製作所 (半導体、太陽光インバータシステム)
株式会社指月電機製作所 (スナバーユニット)
株式会社セツヨーアステック (パワーキットソリューション)

▲このページのトップへ

2009年度ディスプレイウォール展示会

2009年10月8日、韓国ソウル市内にあるインペリアルパレスホテルにおいて三菱電機製の最新型DLP®方式DATA DISPLAY WALL 70シリーズの展示会を主催した。
70シリーズは旧50シリーズの優れた製品品質はそのままに、自動色調補正機能、外部プロセッサーを必要としない内蔵型簡易オーバーレイ機能を搭載する等、三菱電機の高度な技術力を生かした新機能が追加されている。
展示会場にはそれらの最新機能をアピールする為の演出も工夫が施され、また技術スタッフによる解説、質疑応答が常時行われており、会場は終始大盛況のまま閉幕。
当社はディスプレイウォール販売において韓国シェアNo1。今回の展示会には公官庁/民間機関の関係者中心に約150名が参加、更なるシェアUPに向けて、大きな足掛かりとなるイベントとなった。

※ DLPはテキサス・インスツルメンツの登録商標です
セツヨーアステック ソウル支店

<協賛企業>
三菱電機株式会社 京都製作所 福代統括部長

▲このページのトップへ

フィリピン INTEGRATED FACTORY AUTOMATION INC. を三菱FA機器販売代理店として認定

2009年10月1日、Integrated Factory Automation Inc.をフィリピン国内の三菱電機FA機器販売代理店として新規契約した。首都マニラ市内に新設した事務所を拠点とし、今後同国中心部より拡販に注力していく。また同代理店内はFA機器トレーニングルームを充実させており、顧客に対して積極的に技術支援を行っていく方針。フィリピンで食品加工機を日本から輸入、販売を行っているAPEC社がFA機器販売専門会社として同社を設立。高い技術サポート、サービス、更にはシステム提案を含めた技術支援型営業活動が不可欠という環境をもつフィリピン市場において、機械輸入販売で培った高い技術力を持つ同社への期待は大きい。

セツヨーアステック マニラ事務所

▲このページのトップへ

2009年度PJ教会展示会

2009年9月、韓国において教会建築産業展が開催され、当社は三菱電機製プロジェクターを出展。建築デザイナー、設備業者はもとより、教会関係者が多数参加する今回の展示会に出展する事により、製品力のアピールと知名度のアップを狙う。
今年度は映像機器の展示を行ったメーカーが三菱電機1社だけであった事もあり、同社ブースは大きな注目を浴びる。200名を越える関係者に製品をアピールし成功を収めた。元々同社プロジェクターは高解像度、高品質のラインナップが充実、USERが求める機能とマッチしている為、今後のシェアUPに向けて大きな期待が持てる結果となった。

セツヨーアステック ソウル支店

<協賛企業>
三菱電機株式会社 京都製作所 寺田 部長

▲このページのトップへ