このページの本文へ

ここから本文

トピックス

  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
  • 2004
  • 2003

トピックス

■2016 (2016年1月~12月)

カンボジア展示会(CAMBUILD'16・CAMENERGY'16)に出展

2016年9月8日から10日の3日間、当社は弊社カンボジア代理店DHINIMEX社と共に、プノンペンで開催されたCAMBUILD'16・CAMENERGY'16に、三菱電機製配電制御機器(ブレーカ、電磁開閉器)、同社製FA機器(PLC、インバータ、表示器)及びMEATH社(三菱電機オートメーション(タイ)社)製の汎用モータ、ポンプ、電力量計を出展しました。

CAMBUILD'16・CAMENERGY'16は、カンボジア最大規模のビル建設・建築、送配電関連の展示会で、同時期に開催された展示会(CAMWATER'16、CAMSECURITY & FIRE'16、CIVAR'16)と併設され、30ヵ国以上から約350社の出展があり、8千人以上の来場者がありました。

カンボジアの経済は、現在、年間約7%の成長を続けております。また、同国のビル建設を中心とした建設業界は、2014年に年36%の成長を成し遂げておりますが、現在、カンボジア政府がインフラ整備に積極的に投資している状況の中で今回、同業界に三菱電機配制機器及びFA機器のPRを行うことができました。

※プノンペン DIECC(The Diamond Island Exhibition & Convention Centre)で開催
※CIVAR'16:Cambodia International Ventulation, AIR Conditioning and Refregiration

▲このページのトップへ

台湾FA製品展示会(Monitech Taiwan 2016/台北國際自動化工業大展)へ出展

2016年8月に台北で開催されたMonitech Taiwan 2016及び台北國際自動化工業大展に、当社は台湾政府が推進するスマート工場化への解決策として三菱電機e-F@ctoryのPRを中心としたFA関連機器を出展しました。

Monitech Taiwan 2016は、監視・モニター・遠隔操作技術等の展示会です。今年よりTouch Taiwan(タッチパネル・光学フィルム展示会)と併催され、次世代技術が盛り込まれた製品や製造装置が出展されました。

台北國際自動化工業大展は、350社あまりの企業が「スマートオートメーション化産業発展案」と「生産力4.0対応案」をメインテーマに、ロボット、オートメーション機器、自動化制御設備等の最新の製品が出展され、盛況となりました。

両展示会共に、台湾三菱電機股份有限公司と共同で、FAソリューション(サーボ/インバータ/GOT/ロボット/関連パートナー製品)を出展しました。デモ機を駆使した解り易く丁寧な製品説明により、高い評価を頂きました。
両展示会を通して、台湾の液晶やEMS業界、ロボット業界へ三菱電機FA関連製品とサービス体制のPRを行うことができ、大きな手ごたえを感じました。

攝陽企業股份有限公司


台北國際自動化工業大展


Monitech Taiwan2016

▲このページのトップへ

横浜 LED関連製品展示会(赤外・紫外応用技術展OPIE'16)に出展

2016年5月に横浜市のパシフィコ横浜で開催された赤外・紫外応用技術展OPIE'16に、当社グループはUV-LEDとその関連製品を出展しました。

本展示会は光学機器関連製品の日本最大規模の国際展示会で、335社・団体が出展し、盛況の内に開催されました。

3回目の出展となる本展示会に当社は、UV-LEDパッケージメーカーの台湾 High Power Lighting Corp.(HPL)社と工業印刷、樹脂硬化用途等で使用される UV-LEDと関連製品(電源、ヒートシンク等)を共同出展しました。
カタログとデモ機を駆使した分かり易い製品説明により、国内外のLED照射ユニットメーカー関係者・来場者からも高い評価を頂きました。

本展示会を通じて、多数の来場者によるHPL社製UV-LED及び関連製品への関心の高さから、大きな手ごたえを感じる事が出来ました。

水銀を含む従来のUVランプからLEDへの置き換えの声は日に日に大きくなっており、 当社では徹底した「顧客満足度向上」をスローガンに今後も営業活動に取り組んでまいります。

株式会社セツヨーアステック/攝陽企業股份有限公司

▲このページのトップへ

バングラデシュ FAサービスショップ 開所式

2016年4月6日、当社代理店であるPROGRESSIVE ENGINEERING CORPORATION社(以下プログレ社)が同社ダッカ事務所内に、バングラデシュ初となる三菱電機株式会社製FA((Factory Automation)機器のアフターサービスを行うFAサービスショップを開設し、開所式が開催されました。

開所式には、プログレ社を始め、バングラデシュ国内の三菱電機製FA機器のユーザー関係者、三菱電機株式会社、三菱電機インド、三菱商事株式会社及び当社を含む総勢120名が参加し、盛大に行われました。

プログレ社は1988年設立で、1989年より三菱電機製受配電機器の販売を、また2001年より三菱電機製FA機器の販売を開始し、販売した製品のアフターサービスの重要性が高まる中、FAサービスショップ開設に御尽力頂きました。

<列席各位>
三菱電機株式会社 FA海外事業部 部長 須貝 朋之
Mitsubishi Electric India Private Limited FAセンター センター長 北村 廣志
-同- FAセンター Senior Manager Mr.Rahul Bhargude
三菱商事株式会社 ダッカ事務所 所長 西川 嘉一

▲このページのトップへ