このページの本文へ

ここから本文

会社案内

  • ごあいさつ
  • 企業理念
  • 沿革
  • 本社組織
  • 主な納入先
  • 一般事業主行動計画
  • 当社営業日
  • 本社周辺MAP

会社案内 PDFダウンロード

沿革

1964 昭和39年 資本金200万円をもって大阪市西区立売堀に攝陽貿易株式会社を設立
配線器具、電線管と付属品、絶縁材料のアジア輸出開始
1966 昭和41年 タイ バンコック駐在事務所開設
三菱電機の配電機器のアジア輸出開始
1969 昭和44年 台湾 台北駐在事務所開設
フィリピン マニラ駐在事務所開設
1971 昭和46年 インドネシア ジャカルタ駐在事務所開設
1973 昭和48年 台湾 攝陽企業股份有限公司設立
1975 昭和50年 三菱電機の半導体のアジア輸出開始
1976 昭和51年 渡辺仁之 代表取締役社長に就任
三菱電機の海外製造会社への部材調達販売(輸出)開始
1979 昭和54年 韓国 ソウル駐在事務所開設
1984 昭和59年 韓国 ソウル支店開設
1985 昭和60年 三菱電機のFA製品のアジア輸出開始
1993 平成 5年 シンガポール SETSUYO ENTERPRISE(S) PTE. LTD. 設立
1996 平成 8年 韓国 STC TECHNO SEOUL CO., LTD.設立
香港 STC ENTERPRISE H.K. LTD.設立
ベトナム ホーチミン駐在事務所開設
1997 平成 9年 中国 上海攝陽国際貿易有限公司設立
1998 平成10年 資本金を9000万円に増資
1999 平成11年 三菱電機株式会社の出資(20%)により三菱電機グループ (関連会社)となる
2000 平成12年 韓国に三菱電機株式会社との合弁会社、韓菱TECHNO株式会社を設立
(現 韓国三菱電機オートメーション株式会社)
2002 平成14年 社名を『株式会社セツヨーアステック』に変更
2003 平成15年 三菱電機株式会社35%の出資となる
タイ SETSUYO ASTEC(THAILAND)CO.,LTD.設立
2006 平成18年 大阪市北区南森町2丁目に移転
2007 平成19年 インドネシア PT.SETSUYO ASTEC設立
中国 攝陽自動化貿易(上海)有限公司設立
2014 平成26年 三菱電機グループ 出資比率引上(100%)により子会社化
村田行雄 代表取締役社長 就任
創立50周年を迎える
2018 平成30年 稲葉元和 代表取締役社長に就任
韓国 支店名を『株式会社セツヨーアステック 韓国支店』に変更
現在に至る

▲このページのトップへ