このページの本文へ

ここから本文

トピックス

  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
  • 2004
  • 2003

トピックス

■2019 (2019年1月~12月)

台湾 FA展示会へ出展

当社は2019年8月に台北南港展覧館で開催された台北国際自動化工業展、台湾ロボット・智慧自動化展、Monitech展に台湾三菱電機と共同出展しました。e-F@ctoryが実現する自動化とIoTソリューションをテーマに、三菱電機の次世代産業用オープンネットワークCC-LINK IE TSNや新製品のMELSERVO-J5、MELIPC、Edgecross、ロボット等の展示を行い、多数の来場者に御来場頂きました。

また、台北国際自動化展では当社ブース内にてe-F@ctoryアライアンスパートナー5社と、三菱製品採用企業3社に協賛頂き、e-F@ctory導入事例紹介や三菱FA機器を採用した実機展示を行いました。
展示会期間中には、当社社員による台湾工業資策会論壇(台北国際自動化展)、新世代智慧製造高峰(Monitech展)での講演も行い、各産業界の企業をはじめ、業界団体関連の行事やマスコミにお声がけ頂くなど、好評のうちに終えることができました。

今後も台湾市場においてe-F@ctoryや三菱電機FA・受配電制御機器を切り口とした営業活動、及びパートナー様との連携営業を通じて、台湾の産業発展に貢献して参ります。

当社ブースへ多数ご来場頂き、誠にありがとうございました。

攝陽企業股份有限公司

<展示会正式名称>
・台北国際自動化工業展:2019台北國際自動化工業大展 Taipei Int’l Industrial Automation Exhibition 2019
・台湾ロボット・智慧自動化展:2019台灣機器人與智慧自動化展 Taiwan Automation Intelligence and Robot Show 2019
・Monitech Taiwan:智慧製造與監控辨識展覽會 Smart Manufacturing & Monitech Taiwan 2019

<出展協賛e-F@ctoryアライアンスパートナー>
達梭系統股份有限公司台灣分公司、Empress Software Japan Inc. & Ryoyo Electro Corporation(連名出展)、
台灣富士通股份有限公司、瑞典HMS工業網絡有限公司北京代表處、欣技資訊股份有限公司

<出展協賛企業>
富豪機電股份有限公司、迅得機械股份有限公司、上元電機股份有限公司

2019台北國際自動化工業大展

2019 台湾ロボット・智慧自動化展

Monitech Taiwan 2019

▲このページのトップへ

カンボジア 労働職業訓練省管轄職業訓練校(NTTI)三菱電機FA機器贈呈式

2019年6月12日、三菱電機(株)FAシステム事業本部協賛のもと、専門教育用の教材として、カンボジア労働職業訓練省が管轄する職業訓練校6校に対して三菱電機製FXシーケンサ、関連ソフトウェアが贈呈されました。
今回の贈呈はJICAカンボジア事務所から、職業教育の充実・向上のため、現地販売代理店を通じ、市場ニーズの高い三菱電機製FA機器の提供要請を受け、機器贈呈が実現したものです。
首都プノンペンの職業訓練校講堂にて開催された贈呈式には、カンボジア労働職業訓練省、JICA(独立行政法人国際協力機構)、在カンボジア日本国大使館、大学関係者、三菱電機株式会社および当社からの総勢数十名が参加し、盛大に行われました。

今回の機器贈呈にあたり、年間想定4,000名にのぼるFA機器技術学習者の実務的・効率的学習環境実現のため、職業訓練校6校の講師に対する技術トレーニングもあわせて実施しました。
今後、本活動がカンボジアの産業発展に寄与すること期待します。

<列席各位>
カンボジア労働職業訓練省 H.E. Tann Sambath Director
独立行政法人国際協力機構(JICA) 山田 航チーフアドバイザー、松本 祥孝氏、斎藤 絹子氏
在カンボジア日本国大使館 金田 智宏 一等書記官
三菱電機株式会社 FAシステム事業本部アジア事業推進部
常田 秀雄 グループマネージャー
DHINIMEX社 Sutharsan 副社長

<英文名/略称>
カンボジア労働職業訓練省職業訓練校:
The Ministry of Labor and Vocational Training, National Technical Training Institute / NTTI


▲このページのトップへ

三菱電機株式会社 真空遮断器の拡販活動に対する表彰と記念品贈呈式

2019年3月29日、三菱電機株式会社受配電システム製作所(配電)にて、同製作所より弊社台湾販売代理店及び弊社グループに対して、三菱電機製真空遮断器(VCB)の台湾市場での販売活動に対する表彰として、記念品贈呈式が行われました。
贈呈式では受賞対象社を代表し、同製作所 越智所長より弊社営業本部長 森田に対しモニュメントが贈呈されました。

現在台湾では、高圧盤規格であるCNS15156-200への施行準備段階であり、弊社は当規格に対応する配電製VCBの拡販営業活動を積極的に行っております。今後も台湾市場において配電製VCBを含む三菱電機製受配電制御機器の営業活動を通じて、台湾の産業発展に貢献して参ります。

<今回の表彰対象社>(順不同)
盛進貿易股份有限公司
堡順實業股份有限公司
株式会社セツヨーアステック 配電機器事業部 配電機器営業第1課

<贈呈式 列席各位>

三菱電機株式会社
受配電システム製作所
越智 与志夫 所長
海外エンジニアリングセンター 長谷 潤一郎 センタ-長
営業部 江口 晴正 部長
海外営業課 高崎 大史 課長
海外営業課 橋本 直康 専任


▲このページのトップへ

カンボジア カンボジア工科大学 三菱電機FA機器贈呈式

2019年1月25日に、三菱電機(株)FAシステム事業本部協賛のもと、当社はカンボジア工科大学に、専門教育用の教材として三菱電機製FXシーケンサ、表示器、インバータ、ACサーボ、モーションコントローラ、省エネルギー機器を贈呈し、同日、贈呈式が開催されました。

贈呈式には、在カンボジア日本国大使館、JICA、大学関係者、学生、弊社代理店のDHINIMEX社、三菱電機アジア、及び当社からの総勢二十数名が参加し、盛大に行われました。

カンボジア工科大学はカンボジア最大の都市プノンペンにあり、カンボジアの工科大学の最高峰です。
国内外のさまざまな産業で活躍できる技術者を育てる大学で、理論的な教育だけでなく実践的な教育により有能な技術者を育て、産業発展のための支援を行っています。

同大学に三菱電機製FA機器が贈呈されたのは今回が初めてです。


<列席各位>
カンボジア工科大学 Soy Ty, Deputy Director General for Academic Affairs
在カンボジア日本国大使館 松本 泉 二等書記官
JICA 斎藤 絹子氏
三菱電機アジア Factory Automation & Industrial Division
Amanda Koh マネージャー
DHINIMEX社 Sutharsan 副社長

▲このページのトップへ

バングラデシュ展示会(DTG2019)へ出展

2019年1月9日から12日の4日間、ダッカで開催されたDTG2019に、三菱電機製FA機器(PLC、インバータ、表示器、ACサーボ)及び受配電制御機器(ブレーカ、電磁開閉器)をProgressive Engineering社、Electro Mech社の当社代理店各社と共同出展しました。

ブース内は非常に盛況で、多数の来場者に御来場頂きました。

DTG2019は、バングラデシュ発祥の繊維機械、衣料機械の国際展示会で、16回目の開催となりました。世界37か国から約1,200社が出展し、海外を含め約36,000名の来場者がありました。

三菱電機製品としては、本展示会への出展は2016年、2018年に次いで3回目の出展となりました。


※バングラデシュ ダッカICCB(International Convention City Bashundhara)で開催
※展示会正式名称:The 16th Dhaka International Textile & Garment Machinery Exhibition

▲このページのトップへ